ずぼらの家計管理はシンプルに簡単にがいい

せっかちなのに、根っからのずぼらなぼだぼだです。

今日は1週間ぶりに家計簿という名のお財布の片付けをしました。皆さんはどのようなペースで家計簿を記入していますか?

以前の我が家の家計簿記入のタイミング

以前は、パソコンに家計簿ソフトをインストールして、週に1回レシートを片手にちまちま入力していました。そして、月に1回のお給料やカード払いの際に、すべての銀行のインターネットバンキングにログインし、家計簿と残高のチェックと、カード払いのチェック等の整合性のチェックを行っていました。

3月までは働いていたので、まだ週に1回の入力はなんとかなっていたのですが、月に1回の大イベントが毎度毎度苦痛で仕方なかったのです。やりたくないけど、やらないといけない。集中しないとできないから、休日に夫に子を連れ出してもらい、2~3時間くらいの時間を充てていました。

現在の我が家の家計簿記入のタイミング

この4月から専業主婦になったのを機に、バタバタした毎日から少しゆったりなったので、家計簿の見直しをして、今は週に1回のみとなりました。

そこで、使用したのが、「 Money Forward 」というアプリです。

基本的に我が家はクレジットカードで決済をするようにしているので、「Money Forward」はそういう家庭にはピッタリのツールでした。

無料会員であれば、銀行口座や証券口座、クレジットカードを合計で10か所登録ができ、すべての口座の残高や使用履歴が確認できます。有料会員だと、10か所以上の口座が登録でき、各口座の更新頻度も高く、分析も細かにできるようです。(ずぼらなわたしは、10か所で事足りることと、そんなにチェックする頻度は高くないし、分析も細かくできないので、無料会員です。)

自分で操作するのは、

  • お財布から支払った金額の入力
  • 支出のカテゴリを変更

以上の2点です。

支出のカテゴリ変更は、一度行えば、次回からは、同じカテゴリに自動的に分類してくれるので、便利です。

さいごに

今回、ツールを見直したことにより、記入するのは、週に1回だけとなりました。(月に1回のあの苦痛な作業がなくなった!)

記入は週に1回ですが、たまに、スマートフォンアプリから見るようにしています。残高不足にならないか等のチェックがたった1つのアプリからできるので、すぐに確認できて、とてもシンプルにアクセスできて助かっています。ずぼらには、複数の手順はめんどうで、足が遠のくので、このツールは最適です!何よりもストレスだった、月に1回の作業がなくなったことが、一番大きかったことです。

銀行など、インターネットバンキングを日頃から利用している!という方、一度試しにやってみてもよいかもしれません。もちろん、PC版もあるので、閲覧しやすい方を選んで利用してみるといいですね。

 

家計簿マネーフォワード-自動連携で簡単 人気の家計簿

家計簿マネーフォワード-自動連携で簡単 人気の家計簿
無料
posted with アプリーチ

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です