20170529 断捨離の結果、捨てたモノたち

捨てたモノ

無印良品の棚、洗濯カゴ、冷蔵庫で使用していたケース。

無印良品の棚には、子のオムツ・おしりふき・おもちゃ等が入れてありました。子のトイレトレーニングを完了し、オムツ卒業となったのと、おもちゃを整理したことで、この棚が不要となりました。

洗濯カゴは、本来の役目である洗濯物を入れていた訳ではなく、子のおもちゃなど諸々が入れられていました。しかし、片付けにより、住所を得たモノ・お役御免となったモノに分類され、この度、役目を終了しました。

冷蔵庫で使用していた100円均一のケース。高い位置のモノの出し入れには機能を有効に活用できたのでしょうが、うちでは、味噌しか入れられていませんでした。。。味噌を出すたびに面倒だな・億劫だなと感じていたので、今回処分することになりました。

おわりに

2017年3月25日から毎日片付け中。

もう2ヶ月経つというのに、まだまだ捨てるものがでてくる。もっとスッキリ・サッパリしたいなあ。統一感を求めたいけど、今はまだその時期ではないと思い、少しずつでも日々捨て作業を続けていきたい。今週は幼稚園のバザーに家庭雑貨を出すので、仕方なく滞留していたモノとサヨウナラできる。リサイクル品を出してよければ、もっと出したいところだが、新品という縛りがすごく辛い。バザーの目的ってなんだよ!と心で毒を吐きまくる…

これにて!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です